1か月

 1か月だ。最終更新が9月17日で今日が10月17日。ブラウザのツールバーにも登録しており更新は紙の日記以上に容易で、習慣が続かない人間の日記というのはそういうふうにして途切れる。

 昨日16日火曜日は午後には帰ってきて眠りについた。14日-15日の間眠らなかったため意識が若干希薄になっていた。逆転とまではいかないものの睡眠リズムがやや崩れがちなときに「徹夜」というのは微妙に意味に曖昧さがあるため「長起き」とでも呼んだほうがよいのではないか。そういう言葉はあるのか?

 ここ数週間ペーパー用のプログラムの改良に勤しんでおり最近になって分かってきたことがある。作り始めたのはもう去年末にまで遡るが律速過程がどこにあるのか理解していなかった。lapackの対角化はめちゃめちゃ速い。いちばん時間がかかるのは対角化すべき行列の初期化にあった。当然問題による話ではあるが1000次元くらいなら対角化にかかるコストというのはそれほど気にしなくてよいという印象。

 月曜早朝にSSSS.GRIDMANを見た。久々にアニメの1、2話でこんなに興奮した。新条アカネというキャラクターを嫌いになれるわけがあるか……? 子供の無邪気さで自らデザインした怪獣に街を壊させてついでに嫌なやつも消す。最近はこと高坂海美さんの印象が強いCV.上田麗奈さんのイノセントな声で平気で「殺す」と言う。一番好きなシーンは……「ビーム対策完璧すぎー!」のとこ……。早く放送日になってくれ。この待ち遠しさよ。「一週間」を意識する理由として最も健全なこの待ち遠しさ。

 寝不足だったせいかリピーターの制御が不安定でHeart♡・デイズ・Night☆が脳裡でずっと鳴っていた。LTP曲はこう「耳につく」ことを追求しているという印象が漠然とありわずかばかりに屈した思いも抱きがち。

 一昨日『卵をめぐる祖父の戦争』を読み終え、先週は『完璧な夏の日』、その前はサザーンリーチ3部作の『監視機構』『世界受容』を読んだ。WWIIものを続けざまに読もうかなと思って『クリプトノミコン』を積本から降ろしてきたもののあまり乗れない。そういえばその層の真下から『ハイペリオンの没落』上下が出てきた。この前読んだとき買ったのとは別。なんだかんだ持っている本は把握しているはずだったのでちょっと驚いた。『ハイペリオン』を読み終えたとき、「続編も持っていたかも」という考えが意識にのぼりさえしていなかった。

 昨日『森を食べる植物』『植物たちの静かな戦い』を買った。心から面白そうだとは思ったもののここまで衝動的に買ってしまうのは寝不足のせいだったことにできる。

 先週袋入りのレモンティーを初めて買った。ほぼ砂糖水だが常飲しているコーヒーより整った味がするので一瞬にして中毒になった。作業中もがぶ飲みしており当分の過剰摂取が心配になるとともに、眠るべき時間に眠れないのはどう考えてもこれが一因である。

 iCloudの課金を受け入れた(この表現なら「課金」のむかしからの意味にも適合するのでは)ため写真の分ストレージがだいぶ空いた。今見返していて先月末のミリシタフェスでエピックナビゲーター七尾百合子を迎え入れられたことが先月末のハイライトであったことを思い出した。最大候補だったのでスカウトチケットの使い先に迷う。

 そういえば先週末(あいまいな表現だ、「今週末」はほぼ未来のことだが「先週末」は前回と前々回のどちら?)、終わったばかりの土日ではなくもうひとつ前の土日、伊藤美来さんのフォトブックを買った。何か一線を越える感があるがその前に買った上田麗奈さんの写真集ですでに越えていた。これも1月以内のことだった。1か月経つと色々ある。歌姫庭園に行くのを断念したのもその休日のことだった。つまり土日ではなく3連休だ。

 p=5,7,11のPSL(2,p)が順にn=4,8,20の正n面体群を部分群に持つことの証明。四元数の関係式を持つ行列をSL(2,p)の中で作れることを利用して有限体バージョンの2項正n面体群ができる。

 6次対称群の10次対称群への埋め込み。6点集合の3+3への分解はbinom(6,3)/2=10でそれへの作用を考える。3+3型置換への作用を考えると、外部自己同型で3+1+1+1へ互いに移り合う。どちらも40個。6次交代群と外部自己同型写像ひとつで生成される自己同型群の部分群はC_3×C_3部分群へ作用してこれが10次のマシュー群(非単純)になるらしい。6次交代群の自己同型群の指数2の部分群。どうすればM_11に昇ることができる?

 といった関心を持っていたのも1か月以内だ。せっかく気付いたのに宙ぶらりんになっている。またそのうち再開しよう。