BS・エピナビ・七イヴI了

 7月21日土曜日、晴れ。
 金曜の夜に「レヴュースタァライト」と「ハッピーシュガーライフ」をそれぞれ2話まで見たのだった。後者ははるかなレシーブと時間がかぶっていたためリアルタイム。
 レヴュースタァライトが想像と随分違っていてよかった。一度見ただけなので正しい理解か定かではないが、現実との境界が曖昧な異空間で、ミュージカルの要素を含みつつも本物のバトルをするという。「敗者」側が布にくるまれる隠喩めいた退場。開始時に出てくる文字もかっこいい。
 14時。アイスを冷凍室に入れたのに溶けるのが止まらず絶望的な思いになる夢を見ていた。もうすぐBlooming Starイベントだということしか頭にない。
 更新されるガシャの七尾百合子SSRが正直とても欲しい。落ち着いたグリーンと金のラインにボタン…「エピックナビゲーター」…ファンタジーの世界の巨大な図書館…こう、異様に高い梯子を昇って本に手を伸ばす感じの……。前回のスカウトチケットのおまけを消費。金1枚。終わり。



 濃い……。いかにも面倒事をかわすように「大丈夫」のひとことで七尾百合子を断る望月杏奈からの4コマ目とか。
 だらだらと日が暮れるまでイベントを進めた。いつもならMTG枠であることを思うと、詩花さんひとりにフォーカスしすぎていて若干味気ないコミュだったかなという印象。シアター組5人の詩花への賛嘆が少しずつ違ったりするのが見どころか。
 SSR+ひとりめはロコ。この課題の重さ、イベント期間外のスタミナ消費にも意味を持たせるための要素なのだなと改めて認識。
f:id:shironetsu:20180722170101p:plain
 『七人のイヴ』第1巻読了。第2巻はどうやら既に出ているらしい(というかそいドリと同じ刊行日だった)。買いに行く。