虫フォビア・七イヴI・18,000pt

 寝る前に久々に家にあれが出て格闘する。もし文化的な作用がければあれも愛でることができるのだろうかとときどき考える。あれを嫌悪する古い理由はないと素朴には考えているけれど…本当にそうなのだろうか。ワーム類や蛇類への嫌悪が生得的なものという説も現在の状況を知らないし適当に調べておきたい。
 そういえばここ数日カナブンの死骸をよく見かける。酷暑のせいだろうか。
 『七人のイヴ』第1巻を読み始める。「残り時間2年」が自分の状況と重なるなとつまらぬ考えが浮かんでしまった。月-地球間距離のスケールを思うと作中で予想されるシナリオにいまいち納得できないけれど、あれは科学的にも支持されるのだろうか(ググれば考察が出てくるだろ)。
 11時前にラボ着。4年生の報告会等で数時間拘束され疲労。半分眠っていた。
 帰りの電車で今日終了のミリコレを18000ptのレッスンチケットSSRが落ちるところまで進めた。
 デレの更新で険しい気分になる。メダルは20枚。そろそろ1年になる限定中野有香SSRで心を傷めて以来おガシャへの感情が無に近いので今更何も思わないけど……。
 リアルタイムミリラジに間に合う。ちょいちょい追い出される。