1か月

 1か月だ。最終更新が9月17日で今日が10月17日。ブラウザのツールバーにも登録しており更新は紙の日記以上に容易で、習慣が続かない人間の日記というのはそういうふうにして途切れる。

 昨日16日火曜日は午後には帰ってきて眠りについた。14日-15日の間眠らなかったため意識が若干希薄になっていた。逆転とまではいかないものの睡眠リズムがやや崩れがちなときに「徹夜」というのは微妙に意味に曖昧さがあるため「長起き」とでも呼んだほうがよいのではないか。そういう言葉はあるのか?

 ここ数週間ペーパー用のプログラムの改良に勤しんでおり最近になって分かってきたことがある。作り始めたのはもう去年末にまで遡るが律速過程がどこにあるのか理解していなかった。lapackの対角化はめちゃめちゃ速い。いちばん時間がかかるのは対角化すべき行列の初期化にあった。当然問題による話ではあるが1000次元くらいなら対角化にかかるコストというのはそれほど気にしなくてよいという印象。

 月曜早朝にSSSS.GRIDMANを見た。久々にアニメの1、2話でこんなに興奮した。新条アカネというキャラクターを嫌いになれるわけがあるか……? 子供の無邪気さで自らデザインした怪獣に街を壊させてついでに嫌なやつも消す。最近はこと高坂海美さんの印象が強いCV.上田麗奈さんのイノセントな声で平気で「殺す」と言う。一番好きなシーンは……「ビーム対策完璧すぎー!」のとこ……。早く放送日になってくれ。この待ち遠しさよ。「一週間」を意識する理由として最も健全なこの待ち遠しさ。

 寝不足だったせいかリピーターの制御が不安定でHeart♡・デイズ・Night☆が脳裡でずっと鳴っていた。LTP曲はこう「耳につく」ことを追求しているという印象が漠然とありわずかばかりに屈した思いも抱きがち。

 一昨日『卵をめぐる祖父の戦争』を読み終え、先週は『完璧な夏の日』、その前はサザーンリーチ3部作の『監視機構』『世界受容』を読んだ。WWIIものを続けざまに読もうかなと思って『クリプトノミコン』を積本から降ろしてきたもののあまり乗れない。そういえばその層の真下から『ハイペリオンの没落』上下が出てきた。この前読んだとき買ったのとは別。なんだかんだ持っている本は把握しているはずだったのでちょっと驚いた。『ハイペリオン』を読み終えたとき、「続編も持っていたかも」という考えが意識にのぼりさえしていなかった。

 昨日『森を食べる植物』『植物たちの静かな戦い』を買った。心から面白そうだとは思ったもののここまで衝動的に買ってしまうのは寝不足のせいだったことにできる。

 先週袋入りのレモンティーを初めて買った。ほぼ砂糖水だが常飲しているコーヒーより整った味がするので一瞬にして中毒になった。作業中もがぶ飲みしており当分の過剰摂取が心配になるとともに、眠るべき時間に眠れないのはどう考えてもこれが一因である。

 iCloudの課金を受け入れた(この表現なら「課金」のむかしからの意味にも適合するのでは)ため写真の分ストレージがだいぶ空いた。今見返していて先月末のミリシタフェスでエピックナビゲーター七尾百合子を迎え入れられたことが先月末のハイライトであったことを思い出した。最大候補だったのでスカウトチケットの使い先に迷う。

 そういえば先週末(あいまいな表現だ、「今週末」はほぼ未来のことだが「先週末」は前回と前々回のどちら?)、終わったばかりの土日ではなくもうひとつ前の土日、伊藤美来さんのフォトブックを買った。何か一線を越える感があるがその前に買った上田麗奈さんの写真集ですでに越えていた。これも1月以内のことだった。1か月経つと色々ある。歌姫庭園に行くのを断念したのもその休日のことだった。つまり土日ではなく3連休だ。

 p=5,7,11のPSL(2,p)が順にn=4,8,20の正n面体群を部分群に持つことの証明。四元数の関係式を持つ行列をSL(2,p)の中で作れることを利用して有限体バージョンの2項正n面体群ができる。

 6次対称群の10次対称群への埋め込み。6点集合の3+3への分解はbinom(6,3)/2=10でそれへの作用を考える。3+3型置換への作用を考えると、外部自己同型で3+1+1+1へ互いに移り合う。どちらも40個。6次交代群と外部自己同型写像ひとつで生成される自己同型群の部分群はC_3×C_3部分群へ作用してこれが10次のマシュー群(非単純)になるらしい。6次交代群の自己同型群の指数2の部分群。どうすればM_11に昇ることができる?

 といった関心を持っていたのも1か月以内だ。せっかく気付いたのに宙ぶらりんになっている。またそのうち再開しよう。

七イヴIII・セミ・彩夢・プリオン

 9月10日月曜日
 セミナー準備。泊。
 brave HARMONYイベント最終日。5000-1万位で止めておく。
 『七人のイヴ III』読み終え。〈エージェント〉の正体に迫る以上にありえない(というかあってほしくない)と思っていた展開になって白目をむいた。人類が過去経験したことのない環境の過酷さと、それを乗り越える賢さが絶妙な緊張感で拮抗していた彗星運搬以前の場面と比べるとその辺の線の引き方があまりに雑に感じられる。好きなのは2巻の中盤までだった。というか元大統領が乗り込んでくる前まで。

~~~~~~~~~~

 9月11日火曜日
 セミナー準備。泊。

~~~~~~~~~~

 9月12日水曜日
 セミナー本番。やってしまった。
 
 ヒストリーガールガシャ。
 40連で周防桃子先輩が来たので全てが救われた。
 f:id:shironetsu:20180917164112p:plain:w400
 どうでもいいが予想していたのはフェスかTB連動での追加だった。

 この衣装、基本的なモチーフはそのままに覚醒後は身軽かつフリルなどでかわいらしさの増した衣装になるのが良い。
 「ちびっ娘お姫様」や「藤とはにかみ娘」とグりマス時代から和服には縁のあった周防桃子さんが、ミリシタではまた新たに違った時代の十二単を纏うというのもエモでは。

~~~~~~~~~~

 9月13日木曜日
 普通~~に休みたかった(が行った)。
 泊まった日の夜が寒くなってきて秋めいてきたなと思ったが、日中もだんだん肌寒くなっている。

~~~~~~~~~~

 9月14日金曜日
 久々に60ガシャからSSRが出た。超ビーチバレー[先輩]高山紗代子さん。
 本当に久々で、遡ってみると直近は5月20日――つまりSSAより前――の徳川まつりさんだった。そういうこともある。

 帰ってきてから松田亜利沙さんのメインコミュを見る。

~~~~~~~~~~

 9月15日土曜日
 しっかりお腹をすかせて食べ放題に行く。やはり全然食べられず。
 失敗の一因は生玉ねぎにあって、辛さに食道がやられた。

 ジュンク堂で本を買う。『生物毒の科学』『監視機構』『世界受容』の3冊。

 帰宅後は借りた本のスキャンをやる。ミリシタのコミュを再生しながらやるとちょうどよい。サンリズム♪オーケストラのコミュをやっと見た。伊吹翼と木下ひなたは同い年……。

 夜は普通にお腹がすいて、ハンバーガー用のパンに鯖缶を少しずつ挟んでそれを4つ食べた。「もちょ悩」聞きながら。ちょっと高めのバジルソースを使ってハイになった。翌日パスタに使った。

~~~~~~~~~~

 9月15日日曜日、晴れ。

 ジオウ第3話とルパパトを録画で。

 『眠れない一族』を読み終える。面白かった。羊のスクレイピーパプアニューギニア島原住民のクール―、クロイツフェルト・ヤコブ病の3つが長い時間をかけて「プリオン」の発見につながるに至るサイエンスドキュメンタリー。とにかく時間がかかる。それがプリオン病というものなのだと研究者の苦しみが伝わってくるよう。
 10年前の本だがプリオン病がどれもこれも現時点でも治療法が事実上存在しない難病であることには変わりがないよう。タイトルにもとられている「致死的家族性不眠症」を患ったイタリアの一族は未だに救われていないという現実。
 もう少し科学的に知識を深めておきたいところではあるので適当にプリオン病関連のレビュー論文でも漁ってみようかと思う。

 PSL(3,4)の話。280個の正則エルミート行列の集合Aに対して「ある2つの和がまたAの要素なら辺で結ぶ」という決まりでグラフを作る。1つの頂点からは144個の辺が伸びる(もちろん標数2なので自分自身にはつながらない)。繋がっていない135個へも長さ2の経路が存在する。つまり半径2。
 うーん、このグラフの自己同型群としてもう少し詰められないものか。

会員登録・アリ・ウニ・bH

 9月6日木曜日。
 北海道の大地震。発生時刻には起きていて関東も揺れたらしいが何も感じず。
 夜、とうとうミリオンラジオに会員登録した。もっと早くからしておけば…。



 9月7日金曜日。
 そういえば『全滅領域』の続編を読んでいなかったなと思い出す。次本屋に寄ったとき買っておこう。
 帰りに放課後クライマックスガールズのCDを買った。
 金ローの「アントマン」を見た。同時にアベマを開いていたのであまり集中していなかったが面白かった。パラポネラ。
 アベマを開いていたのは麻倉ももさんの番組を聴くため。後からでも聞けることが分かったのはコーナー終了直後であった。ひとつ最高のエピソードがあったので聞き直して書き起こした。

麻倉ももの別冊マイガール」2018年9月7日放送回後半
 「もちょの、サイコロ"グルメ"トーク!」

 「じゃあ、つづいて、(サイコロを振る)6!6番!えー、これまでに食べた衝撃の味!まあ、おいしかったとかおいしくなかったとかそういう、なんでもいいんですよね。あ~でも、むかし福岡にいたときに、海に家族で遊びに行ったときに、なんか、ウニが落ちてたんですよ、海に。(笑)なぜか落とし物なのか、ウニが落ちてて。で、あのそれをパカッて開いてそのまま食べたんですよ。その味がもうめちゃめちゃおいしくて! やっぱり全然、採れたてだったんでしょうね。まあ、食べてよかったのかはちょっと謎なんですけど。それがめちゃめちゃおいしくて。あれにまさるウニを食べたことないぐらいおいしかったですね。まあ、拾ったというのもあっておいしく感じたっていうのもあるかもしれないんですけど。私ちいさいころだからそんなね、おいしいものを食べてなかったのかもしれないんですけど。うーん、感動しましたね。」

 (これに九州の「牧のうどん」がおいしいという話や、ドイツのタイヤみたいなグミ「ラクリッツシュネッケン」の話が続く。)
 このくだりは「衝撃の味」について語るコーナーで「海岸で拾ったウニを食べた話」が出てくる異常性がまず面白いわけだが、単にそれだけではない味わい深さを感じてしまう。
 幼い頃に食べたものの記憶。子供特有のリスクを無視した試みの結果として得られた最高の味。場面の非日常性と相まって再現は難しく、今まで食べた中で最高のウニの味としてずっと残り続ける……。ただそれが「ちいさいころだから」過度に美化されているのかもしれないという可能性も見逃していないのがまた切ない。

ちょっとしたしあわせ | 麻倉ももオフィシャルブログ「もちょっとおしゃべり」Powered by Ameba

あとね!とろろこんぶ食べてたらね!なんかうにの味がしたの!(*゜0゜)
びっくりびっくりだよ~っ(*゜0゜)(*゜0゜)
なんでだろうな~?って思ったら同じ海のものか!って気付いた(。`・∀・´)⊃

みんなからは「勘違いでしょ┐(´ー`)┌ 」って言われたけど、絶対したもん!(。・_ ・。)
私は海のものではうにが1番好きだからはっぴーはっぴーだったよ~ヾ(≧∇≦*)/わーいあでもなんでも好きかも~あはは

しーすー | 麻倉ももオフィシャルブログ「もちょっとおしゃべり」Powered by Ameba

私はうにが1番好きなんだ~(o・∇・o)へへ
だからこのあいだのこんぶいっぱい食べてるよー!!(。`・∀・´)⊃
うに食べられるのはおとななんだって~(。`・∀・´)へっ


 気になって軽く調べたら海産物で一番好きなのがウニという言及が2014年にあって一層切ない。あれ以来なんども上等なウニを口にされてきたはずなのに、あの日海岸で拾って食べたウニにまさるものがないという……。


 9月8日土曜日。
 午前の存在しない休日。
 SageMathの使い方を調べる。記法としてはPythonベースだがちょいちょいSageの関数と衝突するので思ったほどうまくいかない。
 PSL(2,\mathbb{F}_7)のFano平面への作用を対称行列への作用から導けないか考える。色々計算してみたが未だに答えは出ない。
 牛乳を買いに行くと購入数制限が加わっており地震の影響が届いてきた。
 群馬でシンデレラガールズのライブ。多少忙しいにせよライビュにすらいかなかったのはさすがに誤りだったかなぁと…。
 「やっぱりSが好き」をリアルタイムで聴き、タイムフリーでトライセイルのラジオの夏川椎菜さん回を聞いた。


 9月9日日曜日。
 音無小鳥さん、栗原ネネさんお誕生日おめでとうございます。
 栗原ネネさん、2月にSSRが出たときに個人的注目度がぐっと上がったデレアイドル(20連で出たというのも運が良かった)。衣装が良い。キャラクター造形も若干特殊な気がしていて不思議と引き寄せられるものがある。
 2月か!半年もたっている……。

 仮面ライダージオウ第2話。設定が結構複雑なのでは。
 ルパパトはまた倫理的に難しい敵キャラが出てきた(特撮で毎シリーズ1回は出てくるやつという印象がある)。善悪の心を反転させるルパンコレクション。こういうタイプの問題をまとめた論考などあれば読みたいところだ。

 レタスが今日までもった。パンに挟むだけで夕食の質が向上するので安いものだなと改めて気付く。

 brave HARMONYイベント残り1日。FairyのVocalはそれなりに揃っているのでスコア上位5000位くらいなら入れるかもと期待したがなかなか厳しい。センター天空橋朋花さんでプレイしているとSSR衣装の良さがよくわかる。襟が強いんだ。

3年・マ群・レタス

 9月3日月曜日、晴れ
 デレステ3周年。3年か…………。「3年か……」以上のことを考えると心が割れるのでやめておく。
 3周年キャンペーンに浮かれて朝を迎えるなんてことがないよう1時には横になったのに寝坊して14時に着く。おわり。
 『七人のイヴ』第3巻。原著だと全部合わせて1冊らしいが、話に聞いていた通り一気に5ミレニアム飛ぶので2巻読了からこれくらい期間を開けてから読むとちょうどいい。直後に読むとまた違った印象を受けるだろうけれど。それにしても〈エージェント〉の正体に迫る以外の物語の閉じ方が想像できない。そういう安直なストーリーではないとは知っている(ネタバレだ……)。



 9月4日火曜日、雨のち台風。
 反省を生かして10時着。非常に疲れる作業を済ませて帰途へ。ところが強風の影響で電車が止まってしまった。本を読む時間になるだけなので待つのは苦ではなかったが、研泊の気分ではないなぁと不安になりはじめたころに運転再開。

 6次対称群の10次対称群への埋め込みがマシュー群に関係していることに気付いた。M_{10}。というかATLASも参照しているんだからもっと早く気付くべきだった。
 PSL(2,\mathbb{F}_4)\cong{\mathfrak A}_5が2×2正則"エルミート"行列(10=5*4/2個:デュアッド)への作用で示せること。"エルミート"共役は転置とフロベニウス同型の合成。一方PSL(2,\mathbb{F}_5)の作用する対称行列は30個で正20面体の辺に等しい。
 射影平面への作用より考えやすい(気がする)のは線形空間(の部分集合)だから。

 これらはPSL(3,\mathbb{F}_4と仲良くなろうとしている過程の副産物。これまた「非散在型のマシュー群M_{21}らしいので否応なしにマシュー群に引き寄せられるのを感じる。ただPythonで有限体を扱う標準的な方法があまり整っていないようで、2次拡大ぐらいならcomplex型をなんとか駆使して対応できるものの一般的な拡大体は厳しい。Sageの勉強をするかあ。



 9月5日水曜日、晴れ。
 二度寝を繰り返す。12時着。
 葉物野菜を食べたい気分が湧いてきて久々にレタス一玉を買った。ちぎってパンに挟む。毎日のようにフライパンをガスの火にかけていたころはご飯に混ぜたりしてよく食べたものだった。
 放課後クライマックスガールズのCDが出ているので早くナンバーワンッ!!!!!したい。週末の楽しみ。

録画・君欠・上位・A8

 何食わぬ顔で再開する。

 8月25日土曜日晴れ
 気付いたのは期限日を過ぎて数時間後。延滞をやらかしていたのでバリボー!!!!!に捧げられたはずの時間を惜しみながら急いで図書館へ本を返しに行く。ついでに本屋で『昆虫は最強の生物である』を買う。

 8月26日日曜日
 はるかなレシーブスタァライトを見る。ひたすら「お仕事」しながら。まだこの頃にはフルコンをあきらめきれていなくて、3倍消費5.0倍確定のたびに視聴を中断して自力で叩いていた。
 スタァライトがタイムループものだと明らかになったわけだけれども、舞台上での主役の座を勝ち取る為だけに異空間で戦うという大袈裟さがよいのだと思っていたものだから、ちょっと話が大きくなりすぎて困惑気味である。しかし時間がループする話というのはそう嫌いにはなれないもので、再演されつづけた1年を何度も過ごした大場ななのやさしさに心をやられるのだ。
 仮面ライダービルドの最終話。作り直された世界で2人ぼっちというラストが美しすぎてほとんど追っていなかったくせに満たされてしまった。
 「ルパパト」も録画していたものを見始めた。この前のオークションの回がまともに見た初めての回だった気がする。ついこのあいだ始まったと思っていたが第1話はもう半年前だった。

 8月27日月曜日
 「最初にして最後の~~」をスタックから取り出して読んだ。
 レイジーレイジーイベント最終日。今回は余裕をもって終わった。
 雷雨がひどかった。

 8月28日火曜日
 ビッグバンズバリボー!!!!!最終日。それなりに余裕があるつもりだったがやはり走り慣れていなくて最後は焦る。
 泊りで顕微鏡を動かしながらエミリー・スチュアートさんの「君だけの欠片」を何度も聞く。強曲揃いのこの盤(エタハモ)の中にあってあまり強い印象を感じていなかったこの曲だったが、「その瞳がかすかに揺れている」の歌詞を中心に満ち満ちた優しさにじわじわ心を打たれていった。ストーリーを想像するのもいいがもっと抽象的な「ずっとそばにいてくれた人」の優しさをじっと味わいたい曲。

 8月29日水曜日
 午前いっぱい顕微鏡占有。
f:id:shironetsu:20180904044552p:plain:w500
 よし…。ZETTAIxBREAKのときほど余裕がなくて危ないところだった。
 帰りにUNION!!とマオウ最新号を買いに行く。

 8月30日木曜日
 確かこの日だったか、GL(4,2)のことが一気に解決し始めた。やはり計算機を活用するのが大事。ただ分かってみればもっと早く気付いていてもよかったなと思う。4×4行列なんて何度も同じように扱ってきたはずだったのに。

 8月31日金曜日
 天気が悪い。

 9月1日土曜日
 Alt8とL_4(2)のまとめに1日を捧げる。まあまあ価値ある内容だと信じているけれど見つけたこの構造が一体何と呼ばれているものなのかまだ分かっていない。たぶん有限幾何の対象。

 9月2日日曜日
 午後起きに等しい。新しい眼鏡を受け取る。
 突然思い出して『七人のイヴ』第3巻を買いに行く。岩波の『昆虫の交尾は味わい深い』も買った。
 感謝祭ptがたまるとのことでまつり姫&環のおガシャを回すも無。

ミリオン・ヌーマス

 8月23日木曜日、晴れ。

 ビッグバンズバリボー!!!!!、完全に走る体勢に入ってしまった。もう後戻りできない。

 (\mathbb{Z}/n\mathbb{Z})^\timesの構造。素数冪だけを調べればよくて、

\begin{align}(\mathbb{Z}/p^k\mathbb{Z})^\times =
\left\{\begin{array}{cc}
\{ e \} & p=2,k=1\\
(\mathbb{Z}/2\mathbb{Z}) \times (\mathbb{Z}/2^{k-2}\mathbb{Z}) & p=2,k\geq 2\\
\mathbb{Z}/\varphi(p^k)\mathbb{Z} & p:{\rm odd},k\leq 1
\end{array}\right.\end{align}

 ただし\varphi(p^k)=p^{k-1}(p-1)*1

 ということを図書館で過ごしながら確かめた。分かってみればそんなに難しい話でもなく安心。

 帰りに1か月分のきららを買いに行った。はるかなレシーブ6巻、裏世界ピクニックコミカライズ1巻も得た。

 とうとうミリオン到達と52人SSR+達成。
 f:id:shironetsu:20180825045613p:plain:w500
 ミリオンの瞬間は親愛度上げ中の我那覇響さん。まあせっかくだから意識していたら周防桃子さんで迎えたいところではあった。
 f:id:shironetsu:20180825045631p:plain:w500
 田中琴葉さんが最後になったのは意図してのことだったが、お仕事がなかなか回ってこないなど普通に進めていてもシアター組では一番遅かった。

 夕食にさば缶うどんを食べた。
 調子に乗っておガシャを回して金の蝶。ヌートリ52人の2500が一瞬で消えて不貞寝。
 シャニに比べるとおまけ程度とはいえストーリーにかかわる台詞はやはりカードを所有してから見たい……。

~~~~~~~~~~

 8月24日金曜日、曇り。風が強い。

 午後からラボ。占有時間はほぼ顕微鏡に付きっ切り。廃熱のせいか何か分からないが妙に頭が痛い。

 返ってからミリラジをタイムシフトで見るなど。

 f:id:shironetsu:20180825054421p:plain:w500
 ここの「気付き」、キングとクイーンの関係をあまりに端的に教えてくれていて笑ってしまう。笑っている場合ではない。この二人の関係はド王道に良いのでCDのドラマが待ち遠しい。
 作中作の時系列にほぼ従いながら収録に際してアイドルたちの取り組みを描くという形式は夜想令嬢のときと同じでおもしろいが物語の隠された要素は特に見つけられないなぁという所感。そもそも所さんと高坂さんが試合に出るまでの様子がなかったりするので語ることができるようになるのはやはり1月先か。

*1:これを書いているとき[tex:]でくくらないと"k-1"にも"m-1"にもリンクが張られる使用に気付いた。

Uターン・きょうき・可換

 8月21日火曜日、晴れ。

 帰省終わり。高速バスUターン。通路側の席で残念。
 しばらくバリボー!してから眠ったり『眠れない一族』を読んだり。
 休憩地の草津PAで見かけたヒッチハイカーを海老名でも見かけて感心した。

 Kawaii Make MY Day!のCD発売と未公開フル尺全部の配信が発表されていた。世界がようやく正しい方向へ……。

~~~~~~~~~~

 8月22日水曜日、晴れ。帽子が普段の生活に導入され眩しさが軽減。

 11時から19時@lab。4時間ほど無の作業をやる間TB02,01を再生していた。

f:id:shironetsu:20180823095506p:plain:w500

 タイムリー……。周防桃子さんの「流星群」フルサイズを聞きたい。
 というかデレのBD特典みたいなソロ曲シャッフルを聞きたい。

 有限可換群について全然理解していないことが露呈。既約剰余類群(という用語を忘れていたレベルなのだが)の構造が分かっていなかった。「環Z/nZの部分集合」という観点からは「単元群」と呼ばれる。
 n=12とn=8で位数が同じ4なのに一方はクラインの四元群、もう一方は巡回群になるなど暗算しながら冷や汗をかいた。お前表現論とか言っている場合じゃないぞ。
 調べて知った巡回群になるための条件なんて数論で聞いていてもよかったはずだけどおそらく初耳。

 Katexの存在を知った。記法を一新させる必要があるがMathJaxが絶望的に遅いことには気づいているのでブログ記事での利用を考えたい。